お盆  

そろそろお盆休みというご家庭もありますね。
我が家は、特に帰省もないので、そのあたりは通常モードです。
子どもが不登校中(気味)のお盆の帰省、うまくいくでしょうか。

こちらのランキングには、なるほど!がいっぱい。
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

お盆の時期の帰省。
なかなか不登校中には大変な行事です。

祖父母に、子どもをあわせてあげたい。
親戚が集まる家庭では、子どもの様子も見せたい。
でも、子どもは行くとは言っても、機嫌が悪い。
そんなご家庭もあるかもしれません。

家を出る時間が決まっていたりすると、つい速くとせかして、子どもの機嫌が悪くなって・・・
そんなやりとりが、よくあります。
我が家の経験からは、不登校中は無理やり親の都合で動かすことは無理だと思っています。
(我が家はね)

我が家も、不登校中はおばあちゃんの家に行くことはなかったです。
親の都合で子どもを動かすことができない。
祖母にどうして学校へ行っていないのと聞かれても答えられない。
祖母に心配かけたくない。

どうしてもはずせない行事なのかどうかを考えて、パスするのも一つの方法ですよ。

こんな気持ちで、中1の夏はどこにもいかなかったように思います。
再登校後に、やっと祖母に話せた時は、ほっとしました。

息子も、おばあちゃんになら小言を言われても、自分を思ってくれる気持ちがわかるのかうんうんと聞いていました。
息子にとって、無条件で自分を応援してくれる人がいるということが、とても素晴らしいことですね。

スポンサーリンク

 
 カテゴリ
 タグ
None